Mazurkaの英語よもやま話

地方出身で英語が専門でもなかった私ですが、現在TOEIC970点。40代に入っても少しずつTOEICスコアをアップしていけている理由。あんまり頑張りすぎない試行錯誤ぶりをご紹介します。

英語多読 各レベルでホームズを

以前にも取り上げましたが、シャーロック・ホームズ物はたくさんのGraded Readers(GR)とLeveled Readers(LR)で取り上げられており、英語多読にはとてもありがたい存在です。今回はちょっと趣向を変えて、同じ作品がレベルごとにどのような英語で表記されているかを見てみたいと思います。

 

有名な作品が良いかと、短編「まだらの紐」を取り上げてみます。

こちらは、The Adventure of the Speckled Bandのタイトルで、『シャーロック・ホームズの冒険』(The Adventures of Sherlock Holmes)に収録されています。

 

作品の冒頭、女性の依頼人がホームズとワトソンを訪ねてくる場面です。女性が恐れを感じているところの表現ですが

Oxford Bookworms Library Stage 2の Sherlock Holmes Short Storiesでは

"She looked tired and unhappy, and her face was very white."

と表現されています。シンプルですね。でもちゃんと伝わります。

 

これが、少しレベルの上がったMacmillan Readersの level 5 (Intermediate) 、The Speckled Band and Other Stories になると、もう少し細かな表現となります。

"As she spoke, the lady raised her veil. We saw at once that she was very frightened. Her eyes were like the eyes of a terrified animal."

女性がベールを上げるという情景が追加され、単語もより的確で、かつ難しいものになっています。とはいえ、一文は短く、わかりやすく表現されています。

 

一方、英語圏の学習者向けであるLRでは、例えば下記のようになっています。

Mysteries of Sherlock Holmes (A Stepping Stone Book)

"We saw that her face was gray. Her eyes looked like those of a hunted animal."

Oxford同様シンプルな表現ですが、those of a hunted animalという原文と近い表現が使われています。この表現は初級の外国語学習者にはちょっととっつきにくい気もします。母国語学習者と外国語学習者では”難しい”にも違いがあるのかも、などという気づきもあって面白いですよね。

 

ちなみに、このシーンの原文は下記のとおりです。

”She raised her veil as she spoke, and we could see that she was indeed in a pitiable state of agitation, her face all drawn and gray, with restless, frightened eyes, like those of some hunted animal.”

当然ですが、1文は長く、女性の表情についても目に浮かぶように細かく説明が加えられています。ただこれまでいくつか段階を追って読み進めてきましたので、理解はしやすいのでないでしょうか(難しい単語を少しはしょったとしても)。

 

このように順に読んでみると、気に入った本であれば、易しいレベルから少しずつレベルを上げて同じ本を読むと、自然に理解度がアップするような気もします。この作戦なら、早めに原文にたどり着けるかも!

ただなかなか同じ本がたくさんのレベルで出版されているわけではありません。そういった意味からも有名な古典作品で、かつ短編作品が多いホームズ物は、いろいろな出版社の、いろいろなレベルのGR、LRが出されていますので英語多読にとても向いているような気がします。そして、古典なので原文はProject Gutenbergで無料で読めるのもメリットのひとつですね。

 

今回ご紹介、引用させていただいた本は以下の通りです。

 

Oxford Bookworms Library: Level 2:: Sherlock Holmes Short Stories

 

Macmillan Readers The Speckled Band and Other Stories Intermediate

 

Mysteries of Sherlock Holmes (A Stepping Stone Book(TM))

 

原作の文章はこちらから

 

各レベルのホームズ物については以前ご紹介しましたので、よろしければご参考にされてください。

mazurka.hatenablog.jp