Mazurkaの英語よもやま話

地方出身で英語が専門でもなかった私ですが、現在TOEIC970点。40代に入っても少しずつTOEICスコアをアップしていけている理由。あんまり頑張りすぎない試行錯誤ぶりをご紹介します。

YL5~6程度

英語多読 やっぱりペーパーバックが読みたいときに

英語多読をされている方の中には、目標が“ペーパーバックを読む”という方も多いのではないかと思います。とはいえ、なかなか難攻不落。何度もトライされて、やっぱり自分はまだ能力が足りないんだ、とても無理、と意気消沈された方も多いのではないでしょう…

英語多読 ペーパーバックで自信を無くしたときに

多読を続けてきて、ようやく難しめの児童書(ハリーポッターなど)やペーパーバックに手を出してみたけど、撃沈。自信をなくしてしまう、なんていうお話を時々伺います。かくいう私もその一人。やっぱりその敷居、割と高いんですよね。 そんなときにお勧めし…

英語多読 もう少し頑張ってレベルアップ YL5以上の児童書

自分の体験からもそのあたりをたくさん読むのが良いような気がしており、よくYL3程度の本をご紹介しているのですが、そこからもうひとつレベルアップ、という時にお勧めの児童書を今回は何冊かご紹介したいと思います。 The Second Mrs. Gioconda YL6程度Fro…

英語多読 老人ホームで大活躍; The Thursday Murder Club

またおじいさんとおばあさんが主人公のお話ですが、今回はミステリーのご紹介。なんだか前回のテーマの続きのようですね。マズルカよっぽどおじいさん、おばあさんが活躍するお話が好きみたいです。 The Thursday Murder Club 今回は老人ホーム(とその周辺…

英語多読 サスペンスもたまには

桜の開花宣言が各地で相次ぎ、春を実感するマズルカです。でも気温はまだまだ寒かったりしますね。。 そんな穏やかで気持ちのいい時期ですけれど、なぜか今回のお題はサスペンスです。というのも、最近やっと、積読本だったBefore I Go to Sleepを読んだから…

英語多読 ミステリーで多読 3

関東では松の内もあけてしまいましたが、のんびり始動ですみません。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新年一回目の今回は、やっぱり大好きな、多読の原点ミステリー本のご紹介をしたいと思います。日本語でもよく読むのですが、気になって次を読み進…

英語多読 日本の名作を英語で

以前にも書いたことがあるのですが、日本のお話を英語で読むと少し難しくても、また初めてのお話であっても、少し理解がしやすいような気がします(根拠はないのですけれど、試しているところ)。やっぱり何か理解しやすい土壌、基礎知識のようなものがある…

英語多読 僕らは少年探偵団!

少年探偵団ものって、皆さんも小さい時に読まれたのではないでしょうか。英米のお子さんもきっとおんなじなのでしょうね、楽しい本、面白いシリーズがたくさんあります。シリーズもののいいところは、背景を既に理解して手に取るので、少し難しい単語や文章…

英語多読 細切れ時間に短編集を

大人の英語多読は、お仕事もあるし、家事もあるし、続けるのは結構大変ですよね。マズルカも読みかけてみたものの、時間が経ってしまって、あれ、どんなストーリーだっけ、と後戻りしたりすることもしばしば。それに疲れて長編はちょっと手に取るパワーがな…

英語多読 同じ作家の本を読んでレベルアップ Anthony Horowitz

以前にも少し書きましたが、同じ作家さんの作品は続けて読んでいくと、文体に慣れるのか、少し難しくても読みやすくなる気がしています。そういう意味からも、児童書などの易しい本から、大人向けまでさまざまなレベルの作品を書いて下さっている作家さんは…

英語多読 日本のGraded Readers

皆さま今年もどうぞよろしくお願いいたします。 Graded Readers(GR)というと、Pearson English Readers(旧Penguin Readers)やOxford Bookworms、Macmillan Readers、Cambridge English Readersなどがまず思い浮かびますが、日本の出版社からもGRは出され…

英語多読 ミステリーで多読 2

以前、Graded Reader(GR)で名作ミステリーを読む、のテーマでご紹介しましたが、今回はGRのオリジナル作品を中心に、面白いミステリーをご紹介したいと思います。もともとミステリー好きのマズルカですが、続きが気になって読み進められるミステリーは、英語…

英語多読 子供の頃好きだった本を英語で読む

世界中がコロナで大変な状況ですね。マズルカも唯一自分にできること、Stay Homeに努めたいと思います。。 こんな時は、心があったかくなったり、気持ちが軽くなる本を読みたいですね。というわけで、今回は“子供の頃大好きだった本を英語で読んでみよう”が…

英語多読 日本の本を英語で読む

コロナのため、なかなか普通の生活を続けるのが難しくなっていますね。皆さんどうぞお気をつけてお過ごしください。 自宅にいる機会が増えたので多読が進むかと思えば、そうでもないのが難しいところです。 まだ冊数をそこまでこなしていないのであくまで私…

英語多読 Audibleの活用

(update:2020/04/04) 相変わらず細々と多読を続けておりますが、リスニング向上も目指したい気持ちになり、昨年からAmazonのAudibleを活用しております。 このブログをご覧くださる方は、ご存知の方が多いかもしれませんが、Audibleは音読データを、アマゾン…

英語多読 各レベルで楽しめるシリーズ No. 1 Ladies' Detective Agency

英語多読を少しずつレベルアップしていく、その各段階で楽しめる素敵なシリーズがありますので、ご紹介させてください。その名も、No. 1 Ladies' Detective Agency アフリカのボツワナが舞台というところもちょっと異色です。 主人公はボツワナ最初の女性探…

ミステリーで多読 Graded Readersで入門

(updated:2020/04/23)ミステリーは多読に向いている!というのはよく聞くお話です。でも、だからといって突然ペーパーバックを手に取っても、うぇ~ってなりますよね。。そんな方におすすめがGraded Readers(GR)です。各社GRの中にはミステリーの有名作…

アガサ・クリスティで 英語多読  

(updated: 2020/08/14) 先日ホームズで多読、についてご案内させていただきましたが、今回は同じくミステリーの巨匠、アガサ・クリスティで多読、について書きたいと思います。クリスティもホームズ同様各レベルのリトールド版で多読が楽しめるのですが、加…

シャーロック・ホームズで 英語多読

(updated: 2021/11/27)ミステリーは多読に向いている、というのは多読されている方からよく聞くお話です。マズルカもミステリー好きなので、多読ではミステリーに助けられています。そんな中でも、多読初心者さんから、サラサラ読者さんまで、シャーロック…