Mazurkaの英語よもやま話

地方出身で英語が専門でもなかった私ですが、現在TOEIC970点。40代に入っても少しずつTOEICスコアをアップしていけている理由。あんまり頑張りすぎない試行錯誤ぶりをご紹介します。

ミステリ

英語多読 ペーパーバックで自信を無くしたときに

多読を続けてきて、ようやく難しめの児童書(ハリーポッターなど)やペーパーバックに手を出してみたけど、撃沈。自信をなくしてしまう、なんていうお話を時々伺います。かくいう私もその一人。やっぱりその敷居、割と高いんですよね。 そんなときにお勧めし…

英語多読 もう少し頑張ってレベルアップ YL5以上の児童書

自分の体験からもそのあたりをたくさん読むのが良いような気がしており、よくYL3程度の本をご紹介しているのですが、そこからもうひとつレベルアップ、という時にお勧めの児童書を今回は何冊かご紹介したいと思います。 The Second Mrs. Gioconda YL6程度Fro…

英語多読 ペーパーバックへの橋渡し Quick Reads その2

以前にQuick Readsという、読むことに問題を抱えているネイティブ向けの英語本シリーズをご紹介いたしましたが、その2022版が発売開始されています。 readingagency.org.uk 今回もベストセラー作家の作品目白押しです。 Blind Spot The Girl on the Trainで…

英語多読 老人ホームで大活躍; The Thursday Murder Club

またおじいさんとおばあさんが主人公のお話ですが、今回はミステリーのご紹介。なんだか前回のテーマの続きのようですね。マズルカよっぽどおじいさん、おばあさんが活躍するお話が好きみたいです。 The Thursday Murder Club 今回は老人ホーム(とその周辺…

英語多読 各レベルでホームズを

以前にも取り上げましたが、シャーロック・ホームズ物はたくさんのGraded Readers(GR)とLeveled Readers(LR)で取り上げられており、英語多読にはとてもありがたい存在です。今回はちょっと趣向を変えて、同じ作品がレベルごとにどのような英語で表記され…

英語多読 すこしレベルアップしたいときの児童書 その3 

これまでも何度か、Nate the GreatやMagic Tree Houseシリーズから少しレベルアップしてYL4あたりの本が読みたいときにお勧めの本をご紹介してきましたが、今回もいくつかご紹介してみたいと思います。何せこのレベルはたくさん読んだ方が力がつくと思います…

おすすめGraded Readers Cambridgeシリーズ

以前、Graded Readers(GR)と児童書、どちらを読めばいい?などというトピックで書きましたけれど(結局どちらも!なんですけれど)、そういえばあんまりGR自体にフォーカスを置いた記事を書いていないなあ、と。で今更ながら、なのですけれども、今回はそ…

英語多読 ミステリーで多読 3

関東では松の内もあけてしまいましたが、のんびり始動ですみません。本年もどうぞよろしくお願いいたします。新年一回目の今回は、やっぱり大好きな、多読の原点ミステリー本のご紹介をしたいと思います。日本語でもよく読むのですが、気になって次を読み進…

英語多読 僕らは少年探偵団!

少年探偵団ものって、皆さんも小さい時に読まれたのではないでしょうか。英米のお子さんもきっとおんなじなのでしょうね、楽しい本、面白いシリーズがたくさんあります。シリーズもののいいところは、背景を既に理解して手に取るので、少し難しい単語や文章…

英語多読 シリーズもの3 引き続きYL3程度を読みたい方に

前回Magic Tree House同レベルのシリーズ本をいくつかご紹介しましたが、今回はそれと同程度かもうちょっとだけレベルが高いかな、というシリーズを中心に、いくつかまとめてみました。なんてったって、YL3程度ってたくさん読んだほうがいいって書いておられ…

英語多読 同じ作家の本を読んでレベルアップ Anthony Horowitz

以前にも少し書きましたが、同じ作家さんの作品は続けて読んでいくと、文体に慣れるのか、少し難しくても読みやすくなる気がしています。そういう意味からも、児童書などの易しい本から、大人向けまでさまざまなレベルの作品を書いて下さっている作家さんは…

英語多読 ペーパーバックへの橋渡し Quick Reads

(2021/04/12updated) 多読を続けていると、どうしても子供向けの本が重なり、大人としてはちょっと物足らなく感じることがありませんか。児童書も勿論、大人が読んでも楽しめる素晴らしいストーリーはたくさんありますけれど、もう少し中身が大人っぽいもの…

英語多読 ミステリーで多読 2

以前、Graded Reader(GR)で名作ミステリーを読む、のテーマでご紹介しましたが、今回はGRのオリジナル作品を中心に、面白いミステリーをご紹介したいと思います。もともとミステリー好きのマズルカですが、続きが気になって読み進められるミステリーは、英語…

英語多読 Audibleの活用

(update:2020/04/04) 相変わらず細々と多読を続けておりますが、リスニング向上も目指したい気持ちになり、昨年からAmazonのAudibleを活用しております。 このブログをご覧くださる方は、ご存知の方が多いかもしれませんが、Audibleは音読データを、アマゾン…

英語多読 GRの名著者たち

多読を始める際、最初は図書館にある本を手あたり次第、という方が多いかと思いますが、Graded Readers(GR)をそんなかんじで読んでいますと、文字制限がありながらも面白いなあ、と思える本に出会うことがあります。そして実はそう思う本の著者が同じだっ…

英語多読 古典児童書ミステリー

ミステリーは多読に向いている、とよく言われますが、なかなか、夢の「ペーパーバック軽々読書」、までは遠い道のりです。でも児童書なら。。とはいえ、最近の児童書はちょっと過激に感じる方もいらっしゃるかもしれません。そんな方におすすめなのがちょっ…

英語多読 各レベルで楽しめるシリーズ No. 1 Ladies' Detective Agency

英語多読を少しずつレベルアップしていく、その各段階で楽しめる素敵なシリーズがありますので、ご紹介させてください。その名も、No. 1 Ladies' Detective Agency アフリカのボツワナが舞台というところもちょっと異色です。 主人公はボツワナ最初の女性探…

ミステリーで多読 Graded Readersで入門

(updated:2020/04/23)ミステリーは多読に向いている!というのはよく聞くお話です。でも、だからといって突然ペーパーバックを手に取っても、うぇ~ってなりますよね。。そんな方におすすめがGraded Readers(GR)です。各社GRの中にはミステリーの有名作…

英語多読 シリーズもの1

英語多読を続けていく楽しみでもあり、悩みでもあるのが、次にどの本を読もうか、という点ではないでしょうか。そんなとき、お気に入りのシリーズがあれば、知らず知らずのうちにワード数が増やせます。Magic Tree HouseやA to Z Mysteriesなど、有名なシリ…

アガサ・クリスティで 英語多読  

(updated: 2020/08/14) 先日ホームズで多読、についてご案内させていただきましたが、今回は同じくミステリーの巨匠、アガサ・クリスティで多読、について書きたいと思います。クリスティもホームズ同様各レベルのリトールド版で多読が楽しめるのですが、加…

シャーロック・ホームズで 英語多読

(updated: 2021/11/27)ミステリーは多読に向いている、というのは多読されている方からよく聞くお話です。マズルカもミステリー好きなので、多読ではミステリーに助けられています。そんな中でも、多読初心者さんから、サラサラ読者さんまで、シャーロック…