Mazurkaの英語よもやま話

地方出身で英語が専門でもなかった私ですが、現在TOEIC970点。40代に入っても少しずつTOEICスコアをアップしていけている理由。あんまり頑張りすぎない試行錯誤ぶりをご紹介します。

英語多読 児童書ですごい人のお話

以前GRで伝記を読む、というテーマでいくつか本をご紹介しましたが、児童書にも面白い伝記シリーズがあります。有名なシリーズなので既に読んでおられる方も多いかもしれませんが、折角なので何冊かご案内いたしますね。

Who wasというシリーズです。

 

Who Was Wolfgang Amadeus Mozart? YL2.5程度

モーツアルトの一生について描かれた本を読んでみました。ヨーロッパ中を演奏旅行で回った少年時代(当時の馬車での旅は本当に大変だったみたいです)。大人になっての日々、結婚。そして最後の日々。ただコンスタンツェは映画「アマデウス」などで見聞きしていたような悪妻としては描かれていません。そのあたりは子供向けなのかも。むしろ大きすぎる存在であった父親との確執が大きなテーマの一つになっている気がします(これもミュージカル「モーツァルト!」で描かれていますね)。モーツアルトの人生以外にも、当時の服装や楽器についての説明もあり、興味深い情報満載です。

 

Who was Charles Darwin? YL3程度

ダーウィンの伝記です。少年時代からガラパゴス島などの世界各地への船旅の話、その旅の途中で出会った不思議な生き物の話など、挿絵もあって興味深いエピソードが満載です。そして、聖書のお話と異なる新しい理論を認めない学会の様子や、同時期に同じような考えを思いついた人が実はいたことなど、伝記ですがどうなるの?と次が気になる物語のような部分もありました。

 

この他、ご存命の方のお話はWho isシリーズとして、

若き環境活動家Greta ThunbergさんWho Is Greta Thunberg? (Who HQ Now)

テニスのVenus and Serena Williams姉妹Who Are Venus and Serena Williams? (Who Was?)や、

歌手のBruce SpringsteenさんWho Is Bruce Springsteen? (Who Was?) (English Edition)など、様々な分野の方が取り上げられています。

 

www.whowasbookseries.com

Who was?シリーズには専用サイトもあり、activity sheetsなどもここでゲットできます。本の紹介もたくさんですので、まずはこちらで読みたい人を探すのもよいかもしれません。

また、Who was?シリーズ以外にも、What was? Where is? What is the Story of? などのシリーズも展開されており、これらのシリーズについての情報もこちらのサイトで得られます。

 

What was?シリーズから1作ご紹介いたします。

What Was the Age of the Dinosaurs? YL3.5程度

恐竜の時代とは何?というタイトルですが、実際は恐竜が生まれる前の時代から、恐竜の誕生と繁栄、そしてどうして滅亡したのかについて、またその後の熱狂的な恐竜の化石ハンターたちについて、そして恐竜の末裔たち?についてなど、恐竜に関する情報が歴史の流れに沿って理解できるように構成されています。

 

これらのシリーズは単なる伝記や時代などの説明に留まらず、上にも書きましたが、沢山の追加情報がコラム的に記載されており、それらは少し英語力が高めの方にも、また大人の方にも十分楽しめる本格的な内容になっています。ですので、子供の本だからと敬遠せず、ぜひまずは1冊お試しいただければと思います。あまり伝記を読むのが得意ではないマズルカも、ちょっとしたトリビアをゲットする感覚でふむふむ、なるほど、と楽しんで読みました。テーマによって音楽や科学、スポーツなどの単語を学ぶこともできますし、英語多読にとても向いたシリーズだと思います。

 

Graded Readersでも伝記を読んでみたい方にはこちら。

mazurka.hatenablog.jp